サプリメントが苦手どうしたらいい?

サプリメントが苦手どうしたらいい?

サプリメントが苦手という人の多くは、水で錠剤を飲み込むのが苦手ということが多いようです。
確かに、慣れていないという人もいますし、特に子供さんの中には錠剤を飲み込むということができないという場合も多いでしょう。
そのような人は、「サプリメントって水で飲み込むタイプだよね?」とまずはそこからチェックが入ります。
サプリメントの内容より、そちらの方が気になるということが多いようです。

 

「えー!そのくらいでサプリメントを諦めちゃう?」と思ってしまいます。
そうなんです、ラクトフェリンのサプリメントをそのくらいで止めてしまうと何だか勿体ない。
そんな人にピッタリなのが、噛み砕いて摂取するようなタブレットタイプと、なめて摂取するトローチタイプです。
幸い、ラクトフェリンにはこのような水でごっくんすることなく摂取できるタイプがいくつかありますので、このようなサプリメントを選ぶと良いでしょう。

 

ラクトフェリンは幅広い効果があるので、水でごっくんができないという理由で諦めることがないようにしたいものです。
他にもいろいろなサプリメントがありますが、これだけ効果が幅広くて、食品で摂取するということが難しいという成分はそうそうありませんから。